スムーズな予約をするためにも予約の手順は知っておきたいものです。当然ながらツアーの予約をする時には旅行代理店などでツアー参加の申し込みをすることになりますが、この申し込みの方法はホームページや電話、店頭窓口で行うのが基本的な手段となっています。ただ、ホームページは開設していない店舗もありますので、必ずすべての店舗で同じ予約方法ができるという訳ではありませんが、基本的にはこれらの予約方法で予約が可能だと覚えておくと良いでしょう。

ツアーの申し込みでは、最初にツアーに参加する人数を選択します。この際に泊りがけのツアーである場合は部屋数なども併せて選択しますので、人数と部屋数は事前に決めておきましょう。人数と部屋数の選択が終了すると、次に交通手段や出発地点と到着地点の選択をすることになります。この時に気を付けておきたいのは、これらの選択はツアーによって選択できるかどうかが違うため、ツアーによっては出発地点や交通手段が固定となっている場合もあるという点です。

申し込みに必要な入力を終えると、最後に申し込みをした人の住所や電話番号といった情報や、決済方法の選択をします。支払方法はカードでの決済やコンビニ決済などがありますが、店舗によって対応している決済方法が違ってきますので注意が必要です。決済方法の選択肢は複数あるのが基本ですから、その中で自分が慣れている方法を選ぶと良いでしょう。